バレずに借り入れは可能?

キャッシングは一般的になっていて、多くの人が利用していますが、金融機関からお金を借りる時に家族や職場の人には知られたくないと思うこともありますね。他の人にバレずに借り入れは可能でしょうか?

 

まず、主婦の場合ですが、たいていのキャッシングでは自分に安定継続した収入があれば、本人確認の書類だけで申し込みができ、配偶者に関係した書類は必要ないので、夫に内緒でも借入ができます。また、在籍確認も金融機関が個人名で行いますので職場の人にキャッシングのことがバレることはありません
また、専業主婦の方でも、銀行のカードローンなら、本人確認書類だけで、配偶者の収入証明書などは必要ないので、ご主人に内緒でも借りることができます。学生さんもバイトなどで安定した収入があれば、本人確認書類だけで借入ができます。ただ、学生さんの場合は、20歳以上でも親権者の同意が必要としている銀行カードローンもありますので予め確認してください。

 

消費者金融から借りる場合も、自分に収入があれば、本人確認書類だけで借入が可能です。在籍確認も個人名で行いますし、自宅に電話をかける時も、個人名でかけてきますので家族にもキャッシングのことがバレることはありません。また、モビットのように、特定の金融機関に口座を持っていれば、郵送物も送られてこないローンもあるので、家族にはわかりません

 

自分に収入の無い専業主婦が消費者金融からお金を借りる場合は、配偶者の同意書と婚姻関係を証明する書類が必要なので、配偶者に内緒でお金を借りることはできません。消費者金融が専業主婦にお金を貸す場合に、配偶者の同意書と婚姻関係を証明する書類は必要ないというなら、間違いなく闇金ですから絶対にお金を借りないでください。闇金はどこからもお金を借りられなくなった多重債務者や家族に内緒でお金を借りたいと思っている主婦や高齢者などを狙っています。うま過ぎる話には絶対に乗らないでください。